« DAP モダンヨーロピアン料理 | トップページ | 龍華酒店ー鳩を食らう »

香港仕様マルセイユ石鹸とSPFウォーター☆

Aroma_052

石鹸クラス、第2回目はマルセイユ石鹸作りでした♪

通常のマルセイユ石鹸は、オリーブオイルを全体の配合の72%以上含ませるとてもリッチな石鹸です。

が、湿気が100%に近い香港では、この配合でいくとなかなか固まらないので、先生の香港仕様レシピで作りました♪

作る過程においても、苛性ソーダを使って鹸化させます。
この苛性ソーダは、水と合わせ少量の煙が出てくるんですが、吸ってしまうと粘膜がやられ、目に入ると目がやられるので、ゴーグル、マスク手袋必須で作ります。
そして、4週間風通しのよいところで、熟成ですが、その間も手袋なしでは、触れません。

石鹸って、こんな作り方もあるのね~っと面白い経験でした。
うちは子供もワンコもいて、おうちでは出来ないので、貴重な体験でした。

先日、石鹸用に包丁を買ってなかったため、テグスで切ってみましたが、すごく難しく、形がとてもいびつに・・・泣き顔

ま、手作り感が出てるので、良しとしましょうあせあせ
あと、4週間待ち遠しい~~~
P7091737

そして、石鹸教室で売ってるSPFウォーター、これすごく良いです!!
雨が続いてる香港ですが、日が出ると晴れ日差しがメチャクチャ強く、痛いくらいです。泣き顔

紫外線対策に、子供の一日4回のお迎えや、ちょこっとスーパーに出るときなど、これを玄関先でプシューとかけてから行きます。
顔や、髪、そしてストッキングの上からもOKなのでとても便利です♪

もちろんうちは、姫たちにもガンガン使ってます。
ウォーターなので、ベタベタ感はなく、シャワーで落ちるので、ちょっとの外出や、レジャー先なので、こまめに使えるのも魅力です。
私は、小さな容器に詰め替えて、いつも持ち歩いてます。
最近の大ヒットでするんるん

香港ではこちらで売ってます。
http://rosegardenhk.com/

|

« DAP モダンヨーロピアン料理 | トップページ | 龍華酒店ー鳩を食らう »

お気に入り」カテゴリの記事

ハンドメイド」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。