« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月

ジャンボレストラン内にある TOPDECK

なつかしのアバディーンにある、JUMBO水上レストランの一番上にある西洋料理、
”TOP DECK” Dsc02664
知ってましたか?
私、あの水上レストランは、中華しかないものだとばっかり思ってました!
Dsc02669

私が幼いころ、家族で香港に住んでいたときからこのレストランは(もうカレコレ20年前???)あったものの、どっちかというと、観光客向けの場所だったので、あまり行く機会もなく・・・

それが、西洋料理があって、びっくり!ダッシュ(走り出す様)
しかも、雰囲気もとってもおしゃれ~ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

外のテラス席もあり、今回は気候も良いので、お外でこんな素敵なテントの中でお食事をしました。(要予約)
Dsc02679

パリから来ていたおじ様たち家族との最後のお食事だったんですが、中華ばっかりだったので、この雰囲気もお料理もとっても喜んでました♪

私は、ゴートチーズのラビオリ、
Dsc02684

そして、アジアンなものが食べたい!というパリ在住のおば様はパッタイDsc02683

うちのだんなちゃんは、肉のGRILLのセット

Dsc02685

どれもとーーてもおいしかったハート達(複数ハート)

アバディーンって、少し離れた場所だけど、海外からのお客さんで中華中華で飽きた胃には、もってこいですね♪


私たちは、この日にオーシャンパークに行った帰りで、タクシーで10分もかからない距離だったので、ちょうど良かったです。

オーシャンパーク行った帰りにここで食べるの、いい組み合わせかも♪

************************

そして、最近チクチクはずっとお休みしてます。
でも、今新しいものにはまり中・・・・

次回の日記でアップしますね!

ヒント 材料はこの二つです~♪

Dsc02718

| | コメント (2)

アンパンマンクッキー☆

Dsc02719_2

大量のアンパンマン、姫2号と製作しました!

学校に持っていかなければいけなかったので、倍の分量で作ったら、いつまでもいつまでも終わらず・・・・ふらふら

姫2号はとっても楽しんでたけど・・・
多分これが最後のアンパンマンクッキーになるでしょう・・・あっかんべー

ちゃんとお鼻とほっぺのてかりも入ってるんですよ!
そして、ひとつだけ隠れバイキンマンも!笑


そして、アップルリングパンパンに引き続き、マンゴリングとイチゴジャム&チョコリング(アポロ風)

Dsc02596 Dsc02585

このレシピは、2次発酵が短時間な上に簡単で見栄えがするのよく作ります。
それになんといっても、次の日に少し固くなっても、レンジで10秒~
チン!するだけで、ふわんふわんのパンに戻るんです~目がハート

いつもパン作りや、お菓子作りに欠かせないのが、このチョコチップ♪

Dsc02608

Dsc02615 製菓用のチョコって、そのまま食べるとおいしくないものが多いんだけど、さすがHERSHEY’S!
そのまま食べてもCHOKOHOLICの私が大好きなチョコの味~目がハート
冷蔵庫にいつも常備してます。

そして、そのチョコを使った、コーンフレークチョコチップクッキー☆
このコンビ、大好きですハート達(複数ハート)
コーンフレークのサクサク感がたまりません!

何か作りたいのに、卵もミルクも切らしてる~~げっそりというときに出来るショートブレッド。小麦粉とバターとお砂糖しか使いません。
姫たちは大好きです。アレルギーのあるお子さまにもいいかもね?

Dsc02697

そして、最後に載せるのは、パパイヤを使ったブラジルのスイーツ。
パパイヤにバニラアイスをハンドミキサーで混ぜるだけ。
南国のフルーツが安く手に入る香港、是非おためしください♪

Dsc02702

おまけ

実家のままにもらった、姫たち用のサーモタンブラー♪
おうちで飲む時用。
香港では、特に女の人や、小さい子供には冷たい飲み物を与えない習慣なので(身体が冷えるから?)暖かぃ飲み物が入れられるこういったものは重宝します。
ふたに開閉口があるので、万が一倒しても、ゆっくり出てくる感じなので大丈夫。・・・ってか私も欲しい~るんるん

Dsc02706

| | コメント (2)

香港☆フラワーマーケット

両親と、おじ様一家が、イースター期間中に、遊びに来てくれてたので、毎日のように遊びまわってました♪

昨日から、やっと姫たちの学校も始まり、なんとか日常に戻りつつあります。

今回も、毎回恒例となってる?フラワーアレンジメントを姫たちとおばあちゃんがするべく、太子にあるフラワーマーケットへ走る人ダッシュ(走り出す様)

今回は、うちの父も、パパも参加!大量のお花を買って、好き気ままにオアシスに差していきました。チューリップ

Dsc02629

左から、パパ、私、おじいちゃん、おばあちゃん、姫1号、姫2号です。こんなに大量に買っても、3千円しませんでした。

うちのママは大の植物好きなので、フラワーマーケットは、大好きです。
今回、そんなママがとっても気に入ったのは、この大ぶりなラン☆

Dsc02635

比較するために、モモちゃんと撮ってみましたが、お花の一つの大きさがモモの顔と同じくらいの大きさなんです。分かります?

これはもう切り花ですが、10日たった今もまだ咲いています。
これで、お値段800円です。
安いし、大ぶりだし、長持ちするし、見栄えがするし・・・・・言うことなしですハート達(複数ハート)

そして、アレンジメントのほうのお花は、見苦しくなってきたので、枯れてないお花だけを集めて、再び姫たちでアレンジるんるん
カーネーションでブーケ風に~チューリップ
Dsc02708

そして、うちでは枯れたお花で・・・・
プリンセス風呂(勝手に命名)笑
ここにアロマオイルを垂らして、もう気分はお姫様乙女座
Dsc02710

そうなんです、姫たちは、これが楽しみなんです♪

これで、1時間くらい平気でお風呂で遊んでます。

香港ではお花が安く手に入るので、お子達と一緒に、こんな風に楽しむのもいいかもしれませんね♪

| | コメント (2)

最近のチクチクと今月のネイル☆

チクチク、サモさんおもちゃ屋さん、完成しました~☆ Dsc02602 Dsc02604

これは、さすところが多かったー・・・
でも、大好きな赤の一色さしなので、いったんはじめると、サクサクは進みました。

なんだか、最近チクチクすると、体調が悪くなる気がして??!!(・・・・多分肩こりからきてる?・・・・)
長い時間、やり過ぎないようにしてます。
なので、進むスペースは、とっても遅いけど、のんびり気長にやっていこうかと・・・・

去年からあるキットを消化中・・
でも、そんなキットも残すところ、あとひとつ。

ショップもいろいろとのぞいてるけど、これといった一目ぼれするような作品には出会えず・・・・

今度は、何をさそうかなぁ~


そして、今月のネイル♪

もうすぐイースターなので、少し派手めに・・・!

Dsc02592

イースター期間中にディスにーランドにも行く予定なので、ミニーちゃん風に揺れるハート
ピンクのラメに、エリコネイルのホロでドット風♪

イースターは、両親も来港するし、パリに住んでる叔父さんも家族でやってくるので、今から楽しみ♪


*セルフジェルネイルクラス、平日2名から開講してますので、ご興味のある方は、お気軽にコメント欄にてお問い合わせください♪

| | コメント (12)

ペニンシュラホテル食器の工場?倉庫?

知る人ぞ知る、香港ペニンシュラホテルの食器を作ってる工場が九龍湾(KOWLOON BAY)にあります。

015
ペニンシュラで扱ってる食器以外にも、もちろん他の図柄の食器がたくさんありまするんるん

ここは、まさに工場団地の一角にあり、まさに工場です。
絵付けをしてる人もいれば、焼き釜もあり・・・
工場というよりは、倉庫かなぁ~?

食器たちが所狭しと山のように積み立ててあります。

018 017

020

ただ、無造作に食器が積んであるので、同じ柄物で統一されてることもなく、同じ模様を探すのに、あっちに行ったりこっちに行ったりとかなり大変ダッシュ(走り出す様)ですが、宝探しのようなワクワク感もあり?2、3時間くらい、平気でいれます。あっかんべー

でも、かなり埃っぽいし、狭いし、クーラーはかかってないので、暑い夏場は、長時間はいれないかも・・・ふらふら

でも、親切なおばさんがいるので、これの形のこの色が欲しいと伝えれば、探してきてくれるし、なければオーダーできます。
裏に名前や、年号も入れられるので、駐在のママたちは、記念にオーダーされる人、多いそうです。

そして!今回、私の戦利品は・・・・

Dsc02267

またまたブルーばかりに・・・・・やっぱりブルー好きです
目がハート

ちなみにペニンシュラで扱われてる食器は、ブルーではなく、こちらのバッド(下向き矢印)絵柄の赤色です。

Dsc02268

今回私たちが行ったときは、日本から自称香港通の観光客の方がいらしてて、確かにここを知っているなら、かなりの香港通かも???

でも、食器好きな人なら、ここに連れて行ってあげたら、きっと喜ぶでしょうね~♪


http://www.porcelainware.com.hk/

| | コメント (7)

香港でタティングレース♪

去年、フェリシモのキットで唯一消化出来なかったキット・・・
・・・・タティングレースでした。

Dsc02537
タティングレースとは、シャトルといった小さい道具を使い、レース糸に結び目の連続で作って行くレースです。
1700年代にイギリスで始まったといわれています。

もう、30回ほど解いてはやり直し、ふらふらかなり諦めが悪く、粘ったんだけど、やっぱり独学ではどうにも出来なくて・・・

本も2冊買ってみるものの、タティングを独学するのは、私には難しかった・・・・たらーっ(汗)

Dsc02577

誰かに教えてもらおうと、探してたんだけど、
クロシェットレースは出来る人たくさんいるけど、タティングレースを知っている人がほとんどいなくて・・・

このままお蔵入りかしら????と残念にがく~(落胆した顔)思ってたところ!
縁があって、知り合った人が、昔タティングレースを日本で習っていて!!!!!!
念願かなって、教えていただくことになりました☆
Yちゃん、ほんとありがとーーーーー泣き顔


なんとか、小さなドイリーまで作ることが出来ました。
(あのときの30回分の失敗が無駄にならなかった・・・・!!)

Dsc02556
タティング、しばらくはまりそうです♪

イースターに両親が遊びに来るので、今から母にも”タティング教えてね”とせがまれてます。

そして、ハンドメイドつながりで・・・
前回のBLUE WILLOW TEAの額に入って、戻ってきました♪

Dsc02580

そして、我が家のブルー地帯です。

Dsc02582

次は、赤の地帯を作りたいなハート達(複数ハート)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »